市議団だより−議会&市政の報告

【17.07.23】視察報告 自治体学校 根本議員

第59回自治体学校イン千葉に参加 根本みはる

   7月22日〜23日、第59回自治体学校が千葉県青葉の森公園芸術文化ホール等で行われ、参加してきました。
 全体会の記念シンポジウムでは「住民参加で輝く自治体を」と題し、渡辺治氏(一橋大学名誉教授)、中山徹氏(奈良女子大学大学院教授)が講演をおこないました。東京都議選の自民党大敗の結果を受けて、小池都政が新自由主義都政の継承であること、安倍改憲を阻む国民的行動をとの発言や、開発型自治体の行く先が、過大な人口減少予測と開発の予算を市民向け予算の削減によって行い、地域経済の低迷になるとの指摘がされました。
 分科会では、医療・介護の受け皿としての「地域包括ケア」の確立への提言、千葉県・埼玉県など現場からの報告が行われました。地域包括ケアシステムの課題は様々抱えながら、専門職としての立場で家族や利用者と向きあい、より良い介護を目指す現場の様子が印象的でした。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
RSSフィード(更新情報)